■プロフィール

青年部

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夜回り青年部
本日、20時~23時半まで大阪駅付近を
夜回り青年部と称して、21日、22日に行われる大阪市庁前及び
扇町公園のビラ配りを住居を失っているだろう方に向けてくばってきました。

青年部4人で行い、2時間半で18人に話しかけ、
解雇雇い止めに伴う住居を失った方が4名いらっしゃりました。
その他の14名は長期的にホームレス状態に陥っている方たちでした。


内2名については、明日朝10時に北区区役所前に
待ち合わせ生活保護の申請に行きます。

下記に具体的に話を聞いた方を紹介します。

1.35歳男性、所持金2円、派遣にて就業。2週間前に退寮をさせられた。
  扇町公園のベンチに比較的きれいな格好で座っていたので、
  はじめ「サッカーの監督かな?」と言い合って通り過ぎたのですが、
  やはり荷物が多く、気になったので話しかけるとまさに、でした。

2.65歳男性 10日前に解雇になり会社の寮を追い出された。
  所持金はほとんどなし。大阪駅前第二ビル前らへんにて。

3.50代男性。一年前に解雇され、一年間野宿で生きてきた。生活保護の話をすると、
  少し前に生活保護を申請させて施設に入れてマージンをとっていた業者じゃないのか?と
  疑われたが、いろいろ話をしていくうちに疑いはとれおそらく21日、22日のどちらかにいらっしゃると思う。

4.46歳男性、名古屋で12月に派遣切りに合い、2月末ごろまで寮にはいれたが、
  1月中旬失業給付を受けにハローワークにいくと「身分証明書がない」ことを
  理由に申請を却下された。その後寮を追い出され3月に大阪にきてはハローワークに
  いくと今度は「住居がないならわたせない」といわれて離職票も失業給付資格も
  あるのに、失業給付がらえず野中になったという状態でした。
  「証明書がないって言われ保険に入れといわれたけど保険にはいったら毎月何万円も
   はらわなあかん。そんなん払えるか!」とおもって住居を失って大阪にきたら今度は
  「住居がないから払えません」って、どうしたらええねん!っと行政に対し怒りをおぼえていらっしゃいました。
 
  この方、携帯がまだ使えるとのことなので明日中に、
  どのような対応ができるかを考えて電話する予定です。

5.47歳男性、東通商店街の「夜の仕事」で先週まで勤務。
  部下が暴力事件をおこし罰金80万のうち40万円を肩代わりされて
  返金なし。先週解雇され寮を追い出されそのまま路上に。
  生活資金もまったくない状況。明日生活保護申請に行きます。

印象的だったのは、1番と4番の人は正直はなしかけるのを迷うぐらい
きれいな格好をしていたということです。一人目は公園でサッカーをしていた人たちの監督と思うくらい。
4番目の方は、文庫本を読まれていてかばんも一つだったので迷ったのですが、
話しかけてみると上記のような状態でした。

正直、わかりにくい、です。でも迷うくらいだったら配ってみようという
方針で配っていきました。大阪は、10分に一人のペースそういった方と遭遇するということが
わかりました。


ちなみに「住居を失った方ですか?」と初対面の方に聞くことはなかなか
勇気のいることで、相手によっては失礼なことでしたが、
実際話しかけてそうじゃなかった人はたったの一人でした。

また、BIGISSUEを配っている男性にも話しかけたところ
BIGISSUEが「路上脱出マニュアル」を今日の21時から配るみたいだけど
合流したら?という話になり「事務所近いし案内するよ」と言われ
事務所に言ってきました。前々から気になっていた「BIGISSUE」の
実践。ちょうど「SPA!」の「駆け込み寺イエローページ」の特集で
とりあげられていた「路上脱出マニュアル」に興味をもっていたので
そのまま事務所にいきました。すると、21日の大阪市庁前の反貧困ネットワーク大阪の
取り組みのビラをちょうど印刷しているところだったようで、意気投合しました。

毎週水曜日21時~夜回りをしているみたいだったので
そことの連携を図るってのもいいなぁと思いながら事務所を後にしました。


以上です。「生活保護」という言葉への抵抗を感じる方がまだまだ
多いなぁと思いながらも、こういった活動は本当に求められていると
改めておもいました。


春の大相談会
□日時:3月21日、22日10時~17時
□場所:大阪市庁前
□内容:なんでも相談会+簡単な食事など


反貧困生活危機突破
□日時:3月22日 11時~
□場所:扇町公園
□内容:なんでも相談会+炊き出し
http://www.osaka-rouren.gr.jp/

ボランティアも人手不足で大募集です。
参加希望される方はコチラ

関連記事
スポンサーサイト


イベント | 01:55:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。