■プロフィール

青年部

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
労働相談3
最近は色々と会議にも出始めたので実質取る労働相談の電話が
少し減っていますが、紹介します。

【本日の労働相談】

■40代男性:
ボーナスが前年度と今年度だけで契約時に取り決めていた額より
60万円足りない。その上に、30日以内の解雇をされたとのこと。

聞いてみると、男性の契約は書面での契約は全くなくすべて
「口頭契約」とのこと。しかしながらこの男性は口頭契約時に
メモをしていて、そのメモは残っているようでした。
内容証明にて、払われていない未払い分と解雇予告手当の
請求をしてみて、応じないようであれば労働組合への
加入を検討するということで今回は相談を終えました。

男性の年収は結構な額でした。こんなに大きい額の
契約を口頭のみで終わってしまうことは本当にリスキーです。
雇用契約を結ぶときは絶対書面でもらうようにしましょう。
就業規則も満足にない会社が多い中で雇用契約書は非常に
有効な資料ですので。


■30代女性
小売業で働く彼女は、働き始めた月に12,3時間の研修という名の
無賃労働をさせられたとのこと。挙句の果てに、なれてきて3ヶ月くらいに
ベテランさんが戻ってきてシフトに入り始めて自分のシフトの入りが激減(月10日減)
したとのこと。シフトの数の減りから考えても労働条件の不利益変更であり、
そもそも無賃労働は「任意」でない研修の場合はありえません。


この方はシフト以外にも色々とされているようで
精神的にもまいっているようでした。地域労組の紹介をして
電話を置きましたが、最後には最低賃金を下回る賃金であることも発覚。


ひどい職場が本当に多いです。電話をとっていて会社にはらたちます。
労働者の無知と、弱みにつけこんで何でもし放題。まじでむかつきます。


以上、本日の労働相談でした。
    
関連記事
スポンサーサイト


労働相談紹介 | 00:08:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。