■プロフィール

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
労働学校へ行ってます。「JALのお話し」
毎週火曜日に、関西労働者教育協会というところが主催する、労働学校に行っています。

講義を1時間ほど、感想会を行った後、各教室で自由な交流会があります。
みんなで企画を持ちより、例えば「脳トレ」をやったり、あるテーマで討論をしてみたり、ちょっとしたゲームをしたりしています。

今回は、労働学校へ来ている、もとJALのキャビンアテンダントの方の提案で、こちらの映像を上映する会を開きました。

映像では、ある日突然JALのフライトスケジュールが白紙になり、自宅待機に処された方がインタビューに答えています。

そこからJALの行ってきた解雇、そして新人採用のお話。黒字を出しながら、一方で人の首を切る会社。

なんでなんでしょう?

何十年と働いてきたベテランの方、パイロットを辞めさせて、新人、病人こき使って、空の安全って大丈夫なんでしょうか?

最近、格安で旅行ができる会社があります。一方で、運転手が過労で居眠り運転して事故を起こしたケースもあります。

人の命を乗せたものだから、それに見合ったものを提供してほしいですね。

そして、簡単に首を切れてしまう社会でもあってほしくないですね。


JAL原告団のホームページ、合わせて載せておきます。
https://sites.google.com/site/jalgkd148/
関連記事
スポンサーサイト


未分類 | 09:28:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。