■プロフィール

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
労働相談内容の紹介①
今日から労働相談の電話を副部長のキリンが平日13時~18時まで
受けています。主に自分が受けた相談内容を個人情報を
公開しない程度に公開していきたいと思います。


【本日の相談事例】
1.20代女性:先週いきなり解雇にされた。理由は会社の業績不振だが、
  なぜ自分が選ばれたのかが不明である。
  非正規雇用の方もいるのでまずはその方からではないのか。
  復職する希望はないが、「解雇予告手当」を勝ち取りたい。

2.女性30代:毎日就業時間に定められていない早朝残業がある。
  どうにかできないのか?

3.50代男性:仕事中に目にモノが飛んできて失明ギリギリになった。
  労災は認定になったが、これから仕事を続けるのも難しいと思う。
  どうしたらよいか。

4.20代男性:居酒屋で誤解から犯人扱いされて暴力を振るわれた上に
  念書を書かされた。もうやめたいが念書があるためにやめられない。
  どうしたらよいか。


本当にいろんな事例がきます。
特に最後の相談は、顔もはれあがっているらしく、
医者の診断書はあるか?と確認しましたが、健康保険に未加入のため
医者にもいっていないとのこと。暴力をふるっておどして念書を書かせて、
健康保険にも未加入にして医者にもいけないような働かせ方を
しているなんてほんまに許せない。


相談者に「労働組合に入れば」と伝えるも反応は悪い。
労働組合がコンビに見たいに身近になるように努力しないと
いけないなぁと思った。さー現実的に、ストリート労働相談をやっていきたいですね!
関連記事
スポンサーサイト


労働相談紹介 | 17:23:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。