■プロフィール

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
≪震災時の働くルール特集≫
このたびの、未曾有の大震災により被害を受けられた皆様に、
地域労組おおさか青年部一同、心よりお見舞い申し上げます。


弁護士と相談した結果、毎日発行している「365日働くルールメルマガ」を
現状に少しでも役立てる内容にしたいと、震災時特集を行っております。
これまでに3度流してきましたが、バックナンバーも見ることができます。ぜひお役立てください。

-----------------------------------------------------------
◆登録は携帯の場合こちらに空メール:00578945s@merumo.ne.jp
    PCの場合はこちらから:http://merumo.ne.jp/00578945.html
 ※登録者のアドレスは管理者には通知されません
-----------------------------------------------------------

【3月14日配信】
Q:地震で被災しました。急な出費が必要なので、給料支給日を早めてほしい。
A:天災による場合、給料日より早く支払うよう請求できます。

★【解説】
毎月の給料日を待っていられない場合もあります。
そこで法律は、災害、出産、病気など「非常の場合」には、給料日前でも、それまで
の分の給料を請求できると定めています。
災害で従業員自身が被災した場合だけでなく、家族が被災(負傷、死亡)した場合
や、やむを得ず1週間以上帰郷する場合も、この制度を利用できます。
※社内の見舞金規定、慶弔規定もよく調べましょう。

★【関係する法律】
労働基準法25条(天災など「非常時」の給料先払い)
労働基準法施行規則9条(「非常時」の具体例)


【3月15日配信】
Q:地震で被災して会社を休んだ。連絡が取れなかったので「欠勤」にされ
た・・・。
A:公休または有給休暇になるよう交渉しましょう。

★【解説】
被災して職場に連絡を取れないまま休んでしまう場合があります。
この場合に、「欠勤」にすることは不利益が重大すぎます。
職務怠慢の「無断欠勤」と同じように扱われると、その日は無給になり、懲戒や降格
の理由にもなるからです。
そこで、「違法行為や怠慢はないから、欠勤にしないでください」と強く交渉しま
しょう。
「公休」にしてくれれば一番いいのですが、これは各社ごとに決める制度であり、法
律上の根拠はありません。
「公休」が無理なら、せめて「有給休暇」にしてほしいと求めましょう。
有給休暇は、法律上は「事前の許可」がなくても休める制度です。
ですから、事前連絡がなかったからといって有給休暇を取れないことはないのです。

★【関係する法律】
労働基準法39条(有給休暇には、会社の「事前許可」は不要)

【3月16日配信】

Q:震災で会社が「休業」になった。失業給付は受けられますか?
A:受けられます。「失業」ではなくても、失業給付を受けられます。

★【解説】
本来は、失業給付を受けられるのは、退職した場合だけです。
しかし、今回の被災地で、会社が休業している場合には、特例措置として失業給付を受けられることになりました。
原則としてハローワークで申請手続を受け付けていますが、緊急措置として、各地の労働局や労働基準監督署でも受付・問合せに応じています。

【電話番号(労働相談センター)】
※岩手県庁・労働局 0120-980-783
※宮城県庁・労働局 022-299-8834
※茨城県庁・労働局 029-224-6212
--------
災害時の会社との関係は非常に難しい対応が
迫られます。少しの間シリーズで法的な内容を
お伝えしますが、あくまで法的な見解です。
現場での個々の対応が必要だと思います。

明日、あさっても震災特集の予定です。
関連記事
スポンサーサイト


便利ツール | 16:04:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。