■プロフィール

Author:青年部
『地域労組おおさか』とは、大阪府下にある1人から、そして誰でも入れる労働組合のネットワークです。

『地域労組おおさか青年部』は、地域労組に加盟する39歳以下で構成され、活動をしています!!!

ご連絡はコチラ⇒メールを送る

電話無料相談はコチラ

06-4801-7733

※現在は電話での相談の方が確実です。

■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
労働相談3
最近は色々と会議にも出始めたので実質取る労働相談の電話が
少し減っていますが、紹介します。

【本日の労働相談】

■40代男性:
ボーナスが前年度と今年度だけで契約時に取り決めていた額より
60万円足りない。その上に、30日以内の解雇をされたとのこと。

聞いてみると、男性の契約は書面での契約は全くなくすべて
「口頭契約」とのこと。しかしながらこの男性は口頭契約時に
メモをしていて、そのメモは残っているようでした。
内容証明にて、払われていない未払い分と解雇予告手当の
請求をしてみて、応じないようであれば労働組合への
加入を検討するということで今回は相談を終えました。

男性の年収は結構な額でした。こんなに大きい額の
契約を口頭のみで終わってしまうことは本当にリスキーです。
雇用契約を結ぶときは絶対書面でもらうようにしましょう。
就業規則も満足にない会社が多い中で雇用契約書は非常に
有効な資料ですので。


■30代女性
小売業で働く彼女は、働き始めた月に12,3時間の研修という名の
無賃労働をさせられたとのこと。挙句の果てに、なれてきて3ヶ月くらいに
ベテランさんが戻ってきてシフトに入り始めて自分のシフトの入りが激減(月10日減)
したとのこと。シフトの数の減りから考えても労働条件の不利益変更であり、
そもそも無賃労働は「任意」でない研修の場合はありえません。


この方はシフト以外にも色々とされているようで
精神的にもまいっているようでした。地域労組の紹介をして
電話を置きましたが、最後には最低賃金を下回る賃金であることも発覚。


ひどい職場が本当に多いです。電話をとっていて会社にはらたちます。
労働者の無知と、弱みにつけこんで何でもし放題。まじでむかつきます。


以上、本日の労働相談でした。
    

スポンサーサイト
労働相談紹介 | 00:08:30 | Trackback(0) | Comments(0)
グッドウィル元支店長訴え
guddo.jpg

download.jpg




3週間研修をしてきた首都圏青年ユニオンで
グッドウィルの元支店長らが会社に対して未払い残業代を

訴えました。僕が研修中にも会議があったので
非常に気になるところでしたが、メディアも多く取り上げたようですね。

ちなみに、一枚目の一番左に立っている河添書記長に
同行しておりました。


以下毎日新聞転載
-----------------------------------------------------------------------

グッドウィル:残業代支払いを 元支店長ら審判申し立て

「名ばかり管理職」扱いをしたとグッドウィルに抗議する首都圏青年ユニオンの組合員=2008年
10月24日午後1時、東京・港区で、東海林智写す

7月に廃業した日雇い派遣最大手グッドウィル(東京都港区)の元支店長ら19人が「名ばかり管理
職」として扱われたとして、不払いの残業代計6700万円の支払いを求める労働審判を24日、東
京地裁に申し立てた。19人のうち合意退職に応じず解雇された4人は、解雇を不当として社員の地
位確認も求めている。19人は個人加盟労組「首都圏青年ユニオン」の組合員。

申立書などによると支店長は管理監督者として扱われ、派遣労働者の手配や営業などの職務で連日午
後10時過ぎまで働き、繁忙期には週2日支店に泊まった。入社から2カ月ほどで支店長にされたが
、出退勤の自由や部下の採用、時給決定の権限はなく、管理監督者の要件を満たしていないのに残業
代はなかったと主張している。不払い額が2年で635万円に上るケースもあった。

入社2カ月で支店長になった男性(35)は「上からの圧力で仕事をさせられた。廃業時に十分な説
明もなく、使い捨てに怒りを感じる」と話している。

グッドウィルは「申立書の確認ができていないのでコメントは控えたい」としている。【東海林智】

-----------------------------------------------------------------------

FNNニュース(動画あり)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00142936.html

TBSニュース(動画あり)
http://news.tbs.co.jp/20081024/newseye/tbs_newseye3978466.html

レイバーネット(写真あり)
http://www.labornetjp.org/news/2008/1224902550947staff01/

他団体交流 | 16:57:05 | Trackback(0) | Comments(0)
引き続き青年加入!
引き続き青年が加入しています!
つくづく、若い人が事務所にいて青年部を紹介できる体制の重要性を認識します。


■25歳男性:【不当解雇】
 仕事上でのミスを理由に解雇宣言される。明日から来なくて良いとのこと。
 すぐに友人に電話で相談すると「断固して受け入れられないと主張しなさい」と
 助言される。そのまま、その友達から地域労組を紹介されその日の夜19時には
 労働相談を受け、1時間後には加入、戦うことを決意する。

 結果から言うと、「解雇」を告げられたときは必ず「同意しない」ことが
 まず何よりも大切です。「念書」や「同意書」を書かされる場合もありますが、
 その場合は検討するといって持ち帰りましょう。「同意」だけは絶対に
 してはなりません。そして「そんなこというならこっちから辞めてやる!」というのは
 NGです。相手のおもうつぼです。退職理由が「会社都合」か「自己都合」かによって
 失業給付の給付要件もかなりかわってきます。


 「同意しない」「自分から退職しない」は絶対条件です。



この方は結局次の日の執行委員会議+その後の飲み会で
朝5時まで語り合いました。


地域労組おおさか青年部には常に新しい人が入り、
居場所となり、闘う拠点となっています。




全体 | 14:01:45 | Trackback(0) | Comments(0)
【反貧困】ゼロゼロ物件
大阪の弁護士さんたちが連帯して立ち上がった無料の相談ダイヤルです。
もし友人・知人に該当される方がいらっしゃれば教えてあげてください。
下記、ビラを引用。

---------------------------------------------------------------------

もう我慢出来ない!


賃貸住宅追い出し屋被害110番」開催します!
私たち「賃貸住宅追い出し屋対策会議」は、弁護士、司法書士、市民有志などで構成し、「敷金礼金ゼロ、保証人不要」をうたい文句に賃借人を勧誘するいわゆるゼロゼロ物件賃貸住宅で起こっている強制的追い出し被害について、被害救済を目的とする団体です。

ゼロゼロ物件の保証会社の中には、家賃を少しでも滞納すると、「鍵を勝手に交換し居宅に立ち入る」、「不当な違約金を取り立てる」、一定期日までに違約金を支払わないと「家財道具を全部勝手に処分し追い出す」などの約束をさせ、脅しを繰り返したり、約束を理由に本当に追い出したりということが行われています。

そもそも、こうした約束をしたとしても無効であると考えられます。また、無断で居宅に立ち入り、家財道具を勝手に処分し、強制的に退去させるなどという行為は、刑法上の住居侵入罪・不動産侵奪罪にあたると考えられ、このような行為を許しておくわけにはいきません!

日    時 平成20年10月29日(水)
時    間 午前10時から午後21時まで
相談受付電話 06-6361-0546(電話相談のみ) 


相 談 料 無料


---------------------------------------------------------------------




反貧困 | 18:26:28 | Trackback(0) | Comments(0)
タイガー魔法瓶に府労委命令下る!!
毎日新聞:http://mainichi.jp/select/biz/news/20081016k0000m040127000c.html
産経新聞:http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081015/biz0810151347004-n1.htm

平成13年から平成18年までタイガー魔法瓶で働き続けた
派遣社員を雇い止めした事件で、大阪府労働委員会が、
「タイガー魔法瓶(派遣先)に対して、団体交渉に応じよ」という
命令を出しました。


地域労組おおさかとして、重点的に対応している案件のうちの一つ。

今回の府労委の命令は、派遣元ではなく、
派遣先に団体交渉をする義務があると認めた事件として
非常に意義のあるものです。


また、たった一人でも企業を相手の不正義に正義をもって
指摘し、闘うことができるということの証明になると思います。


この命令は、今後の派遣業界における「常識」を
作る重要な命令です。青年部としても注目し、闘いを広げていきたいです。

未分類 | 18:03:23 | Trackback(0) | Comments(0)
青年部員3名加入!!
この一週間くらいで3名加入してきています。

◆一人目 25歳

誰もが知ってる大手企業で働く25歳。
不利益変更+残業代未払いで会社を訴えたいと相談に来て
即日加入しました。現在個人的に会社に請求してその反応次第で
団体交渉申し込む予定。

◆二人目、3人目不当解雇  25歳+30歳

友達同士で相談に来る。
派遣元が違うだけで派遣先は同じ。製造業の派遣で
金曜日いきなり「明日からこなくていい」と解雇宣告を受ける。
二人とも2年、3年と働いており、一人は「直接雇用の義務」も
発生する3年を超えた就業でした。


二人とも解雇された時に「有給休暇もとれないらしい」と
いわれたようです。


法律を知らない人に漬け込んであくどいことをするってのは
ゆるせません。


明日再度詰めて会議をして、
がっつり闘います。







全体 | 21:56:33 | Trackback(0) | Comments(0)
全国青年ユニオンのビデオ【完全版】
10月5日に東京の明治公園で行なわれた
「全国青年雇用集会2008」。


全国から4600人の若者が集まり、
「闘う仲間」の交流がされました。

そこでは、偽装請負に勇気をもって告発した徳島の青年、
偽装請負の裁判を起こし、勝利を勝ち取った松下プラズマディスプレイの
吉岡さん、美容師業界で残業代を4800万円を払わせた柳さん、
「偽装管理職」でSHOP99を訴えている清水さん、アルバイトで
全国の残業代を求めて牛丼やすきやと闘う方々・・・



本当に勇気を持って立ち上がり、日本の労働運動に
一石を投じた全国の青年が結集しました。

ダイジェストビデオ(めっちゃイイです)とともに、
壇上で発言された人たちの言葉を記します。


「安定した生活をしたいと願っているだけです。
僕たちが安定した生活を願うことは贅沢なことなんでしょうか。
普通に仕事がしたいだけです。」


「何もできなくなってしまった自分。何もできないと手をあげたら、
その手をつかんでくれる仲間がいました。
その手を離さなかったのが首都圏青年ユニオンでした。何もできない自分を
泥沼から助けてくれました。私は一人ではない。
自分たちにかせられていることがあるとしたらそれは
つながること。つながることだと私はおもいます。」

「貧困は自己責任ではないと私は思う。
では私たちは何も責任を負っていないのか。そうではないと思います。
労働基準法を守らせる責任、社会保障を充実させる責任、そういう責任をこそ負っている」


「不正義なことに正義を同道を貫くことです」


「一部ではありますが、美容師の残業未払い金4800万円を払わせたのはこのわたしです!」



「派遣の生活よりもホームレスのほうがまし
未来を担う青年にホームレスのほうがましと
言わせる社会は絶対おかしい!」


「若いみなさんが本当に未来に希望を持ち、
みんなが安心して恋愛をし、結婚をしこどもをつくり
みんなが幸せになれる。そういう日本を作るためにがんばりましょう」


動画




イベント | 00:50:32 | Trackback(0) | Comments(0)
労働相談②
今日は解雇事件が多かったです。


【本日の労働相談】
1.30代男性業務委託?:外国語の教師をしている人。大雨で授業が
  中止なった際に賃金が一切でなかった。
2.20代女性正社員:「有給休暇とりすぎ」で突然解雇された。
3.30代女性正社員:妊娠していて産休をとろうとおもったら
  同僚の女性から「辞めてほしい」といわれた。
4.30~40代女性正社員:有給休暇を5年間一度も使ったことがない。
  もう辞めてやろうと思っているが有給は使えるのか?
5.20代女性契約社員:人間関係のトラブルからストレスで一時入院。
 「有給休暇とって休んで」といわれて休んで復職しようとしたら
 「もう辞めてもらったほうがいいとおもう」といわれた。
6.20代男性:シフトを提出していないという理由で賃金未払い。
 業務委託契約なので労基署もどうしようもないとのこと・・・
7.40代男性:派遣で3年働いているが雇用保険に加入できていない。
 どうすればよいか。

などなど。解雇関係が多かったです。

最後に紹介した業務委託契約の男性ですが、おそらくこの会社は
この男性にだけやっているのではなく泣き寝入りする人を想定して
ビジネスをしているんではないかと思います。「労基署行きますよ」と
労働者がいったところ「どうぞどうぞ」といったそうですので。。。
こういう会社まじでゆるせません。


僕たちが持っている権利は先人が命がけで築いた権利です。
この権利を守るだけでなく維持発展するためにもどんどん
権利の主張と行使をしていかないと思います。

だからこそ、当事者が「闘う」と決意するための
サポートを具体的に考えないとなぁと思いました。

労働相談紹介 | 20:56:50 | Trackback(0) | Comments(0)
労働相談内容の紹介①
今日から労働相談の電話を副部長のキリンが平日13時~18時まで
受けています。主に自分が受けた相談内容を個人情報を
公開しない程度に公開していきたいと思います。


【本日の相談事例】
1.20代女性:先週いきなり解雇にされた。理由は会社の業績不振だが、
  なぜ自分が選ばれたのかが不明である。
  非正規雇用の方もいるのでまずはその方からではないのか。
  復職する希望はないが、「解雇予告手当」を勝ち取りたい。

2.女性30代:毎日就業時間に定められていない早朝残業がある。
  どうにかできないのか?

3.50代男性:仕事中に目にモノが飛んできて失明ギリギリになった。
  労災は認定になったが、これから仕事を続けるのも難しいと思う。
  どうしたらよいか。

4.20代男性:居酒屋で誤解から犯人扱いされて暴力を振るわれた上に
  念書を書かされた。もうやめたいが念書があるためにやめられない。
  どうしたらよいか。


本当にいろんな事例がきます。
特に最後の相談は、顔もはれあがっているらしく、
医者の診断書はあるか?と確認しましたが、健康保険に未加入のため
医者にもいっていないとのこと。暴力をふるっておどして念書を書かせて、
健康保険にも未加入にして医者にもいけないような働かせ方を
しているなんてほんまに許せない。


相談者に「労働組合に入れば」と伝えるも反応は悪い。
労働組合がコンビに見たいに身近になるように努力しないと
いけないなぁと思った。さー現実的に、ストリート労働相談をやっていきたいですね!


労働相談紹介 | 17:23:13 | Trackback(0) | Comments(0)
無料定額診療事業
正直分野外なので詳しくはわかりかねますが、
「反貧困」の立場から役立つ便利な制度についての
情報が入り次第どんどん蓄積していくことにします。

今回は、「無料定額診療事業」です。

この事業は、都道府県などの認可を受けた医療機関が実施するもので、
医療機関や社会福祉協議会などと相談し、無料診療権が
発行されると、窓口負担が免除・減額されるとのこと。

詳細はコチラ→大阪府無料定額診療事業

《実施医療機関一覧↓↓》

1 大阪暁明館病院 大阪市此花区春日出中1-22-12 06-6462-0261
2 日生病院 大阪市西区立売堀6-3-8 06-6543-3581
3 大阪掖済会病院 大阪市西区本田2-1-10 06-6581-2881
4 大阪府済生会泉尾病院 大阪市大正区北村3-4-5 06-6552-0091
5 大阪警察病院 大阪市天王寺区北山町10-31 06-6771-6051
6 四天王寺病院 大阪市天王寺区大道1-4-41 06-6779-1401
7 愛染橋病院 大阪市浪速区日本橋東3-1-11 06-6633-2801
8 大阪府済生会野江病院 大阪市城東区今福東2-2-33 06-6932-0401
9 すみれ病院 大阪市城東区古市1-20-85 06-6934-5611
10 四恩学園診療所 大阪市住吉区苅田4-3-9 06-6607-2220
11 津守病院 大阪市西成区津守3-5-18 06-6659-6651
12 大阪社会医療センター附属病院 大阪市西成区萩之茶屋1-3-44 06-6649-0321
13 大阪府済生会中津病院 大阪市北区芝田2-10-39 06-6372-0333
14 浅香山病院 堺市堺区今池町3-3-16 072-229-4882
15 竹井病院 東大阪市長堂1-28-6 06-6781-0603
16 小阪病院 東大阪市永和2-7-30 06-6772-5151
17 寺田萬寿病院 岸和田市南上町1-48-5 0724-22-4466
18 大阪府済生会吹田病院 吹田市川園町1-2 06-6382-1521
19 大阪府済生会千里病院 吹田市津雲台1-1 D-6 06-6871-0121
20 大阪府済生会茨木病院 茨木市見付山1-1-24 072-622-8651
21 北大阪警察病院 茨木市室山1-2-2 0726-43-6921
22 大阪府済生会富田林病院 富田林市向陽台1-3-36 0721-29-1121
23 岩田記念診療所 松原市阿保3-14-22 072-333-1801
24 大阪キリスト教社会館診療所 門真市上島頭525-1 072-883-0131
25 大阪府済生会新泉南病院 泉南市りんくう南浜3-7 0724-80-5618




便利な制度 | 21:20:15 | Trackback(0) | Comments(0)
全国青年雇用集会
大阪から全体で160名を超え、地域労組おおさか青年部からは10名が参加した
全国青年雇用集会が毎日新聞一面に掲載されました。

WEB版のURLです。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081006k0000m040062000c.html

また、動画もUPされているようです。
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2008/10/07/post_4820.php





続きを読む >>
イベント | 14:17:36 | Trackback(0) | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。